修理に【ムダな費用】を掛けていませんか?

№190314

経緯 19年3/14(木)市内・NH氏宅訪問・約10年使用
   
   ・「音がウルさい」と修理希望
 
メーカー △UKI HZL-F△△0JP △△シード

症状 異音、プーリーが硬い・重い、

原因 手入れの怠り、乱暴な使用方法、
   
   仕事関連で急に使用量が増えた事による負担等
 
処置 外装部取り外し、埃除去、待ち針・針破片除去、
   
   グリス拭き取りと注入他
 
金額 5,000円

コメント 使用頻度に関わらず、年に数回は釜周辺の掃除を
  
 おススメします。 糸クズや布埃は勿論ですが、
  
 針が折れて破片が周辺に見当たらなければ、
  
 先ずは釜内部を探してください。

 今回のミシンは内部から、針の破片が10ケ程と
  
 待ち針が6本も出て来ました。 
  
 ミシン本体に悪影響ですし、持ち運びの際に針の破片が
  
 ミシン外部に 飛び出す危険も有りますので、
  
 十分に意識をして扱ってください。

 更に、待ち針も使用前と使用後で本数の確認を
 
 する方が良いです。  
 
 お仕事の都合で、この1年程で急に使用量が増えたそうですが、 
  
 ミシンを末永く安定をした状態で使用をするのならば 
 
 業者による定期的な点検(3~5年に一度の割合位)を
 
 心掛けた方が賢明です。    

お気軽にお問い合わせください TEL 札幌:011-777-9204 営業時間:午前10:00~午後6:00(日祝日、年末年始等を除く)

PAGETOP
Copyright © ミシンサポートスタジオWAVE All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.