修理に【ムダな費用】を掛けていませんか?

№190315

経緯 19年3/15(金)・H市在住・AR氏より宅配便にて送付
   ・20年以上使用・糸切れ、糸絡み
   ・地元での業者では、修理不能と診断

メーカー J◎K● OZC-×× 「リアラ」

症状 釜キズ、糸調子器と下糸巻器の糸絡み、
   
   埃・糸クズ堆積、グリス劣化等

原因 手入れの怠り、

   ミシンの貸し借りによる頻繁な誤操作
   
   手縫い糸透明糸の使用による糸絡みや負荷等

処置 掃除、ゴミ・埃・糸クズ等の除去、釜研磨、糸調節器調整、
   
    下糸巻器調整、劣化グリス除去、グリスの塗布等

金額 5,000円

コメント  

➊ミシンの貸し借りは、ミシンに対しても
 
 お互いの人間関係に対しても
  
 のちのち悪影響が出やすいので、

 注意をした方がヨロシイと思います。

 借りた人が、正しい操作をする限りは問題はありません。
 
 ただし、えてして借りた人から
 
 「借りたミシンを壊してしまったから至急直して欲しい」とか
 
 貸した本人から「他人にミシンを貸してから、調子が悪くなった」等で
 
 修理の依頼を受ける事が頻繁に発生をしています。



➋ミシンに手縫い用の糸を使うのは厳禁です。
 
 糸の撚(ヨ)りの違い等で、ミシンに過分な負荷が掛かります。
 
 加えて、透明糸の使用も避けた方が賢明です。
 
 全く縫えない訳ではありませんが、
 
 透明糸はミシン糸とは構造が全く違います。
 
 コチラもミシンに無理を生じさせやすいです。


釜周辺のゴミ掃除だけは、使用者ご本人が行なってください。

  誰にでも出来ます。モノスゴク簡単です。

 モノの5分から10分で出来ます。
 
 年に数回だけ釜の掃除を実行するだけで、

 ミシンは長持ちしやすいし、
 
 不調のイライラも減り、ストレスの軽減にもなります。

   

➍「ミシンの修理が不可能」と言うミシン店・・
 
 今回の依頼者は、H市のミシン店からは
 
 修理が不可能だという根拠は

 提示して貰ってナイとの事です。
 
 
 WAVE店主は、

 ミシンの中身をお客様本人に見せて(或いは写真で)、
 
 「ココが壊れています」➔「だから修理代が○○○円です」とか
 
 ➔「交換部品の供給が終了しているので、直りません」と

 メーカーからの資料を提示をする等の手段を講じています。
 
 
 口頭だけで「このミシンは直りません」と言うミシン店は

 疑ってかかった方がヨロシイでしょう。

 

お気軽にお問い合わせください TEL   011-777-9204 営業時間:午前10:00~午後6:00(日祝日、年末年始等を除く)

PAGETOP
Copyright © ミシンサポートスタジオWAVE All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.