修理に【ムダな費用】を掛けていませんか?

プチ・ヒント№6

【プチ・ヒント№6】警告! 要注意!!  

   W A R N I N G

国内で有名なミシンメーカーと言えば・・・、

数社のメーカー名が挙げられると思います。

各メーカーの本社はそれぞれ東京都や愛知県等にありますが、

各県、各市等にメーカーの支店や営業所、

FC(フランチャイズ)店等が多数存在します(無い地域も有ります)。

その支店・営業所・FC店等が

ズバリ  アブナイ のです。

A様の例: メーカー◎◎◎のS支店に修理の訪問を依頼

     ➝訪問した営業マンはA様のミシンを見て

     「古いミシンだから部品が無い」=買い替えをススメる

     ➝お客様は納得できずに、弊社に修理を依頼

     ➝故障個所の部品は供給可能なので、

     注文の上、入荷後に再訪問をし修理完了

B様の例: ロックミシンのご購入を検討中のB様が

     メーカー◆◆◆支店のショールームに見に行く

     ➝◆◆◆のロックミシンも置いてあるが、

     店員からは別メーカー△△△のロックミシンを

     しきりにススメられた

     ➝店員の話だけを聞いて、B様は買わずに退店

     ➝後日弊社に相談の為に来店

     ➝B様に上記のカラクリを説明すると、

     驚くと共に◆◆◆への不信感を募らせる

     ➝十分に納得の上で△△△のロックミシンを

     弊社にてご購入頂きました

C様の例: 地方在住のC様がメーカー✖✖✖のミシンが

     動いたり、動かなかったりと不調で困る

     ➝✖✖✖の本社「お客様相談室」に電話で相談

     ➝隣町の●●●ミシン店■■■を紹介される

     ➝不調のミシンを該当のミシン店■■■に持ち込む

     ➝見積りで修理に20,000円から25,000円は掛かると言われた

     ➝C様は驚いて修理の依頼はせずに、後日弊社宛に宅配便で送付

     ➝電源スイッチの損傷が原因、部品交換の上修理代金は

      5,000円で完了

     ➝■■■店の異常に高い修理金額に納得が

     いかないC様がメーカーの「お客様相談室」に

     再度電話をし、苦情を述べる

     ➝担当者は「貴重なご意見として承りました。

     今後ご指摘の及ばぬように鋭意改善の方向で

     検討させて頂きます」と

     木で鼻をくくった様な返事をされる

     「アンタは国会議員なのか ヽ(`Д´)ノプンプン」

     (C様談)

    ・・・ETC・・・

要するに➀各メーカーはシェアの維持拡大の為に

     明らかに不法、不適切と思われる各地域の店舗に対しては

     その営業方法に対し、野放しをし放置をしているのが

     実情なのです

    ➁自社の製品を仕入れてくれる店側に対しては

     職業倫理などはお題目だけで

     公にならなければコレ幸いとばかりに

     過去の悪弊と因習にドップリと浸かったままの方が楽なのです

    ➂SNSの発達したこのご時世にも関わらず、

     各メーカーは自社の評判などには目もくれず、

     安楽と安逸な姿勢を決め込み、

     万一マスコミなどで叩かれでもしたら

     その場限りで対応をすれば良いと、安直に考えているのです

 皆様にお伝えします

💀メーカーの支店、営業所だからといって安直に信頼をしてはいけません

💀供給部品の有無は必ず資料を提示する様に伝えてください

💀修理の見積もり金額は各メーカー規定の修理金額を元に

 算出しているかどうか必ず尋ねてください

 ➤➤➤参考 コチラをクリック

💀決め文句「修理の過程、途中経過を写真に撮り、修理完了後に

 写真を見せてください」の一言を必ず言いましょう

 (その際はご自分でミシンの機種名・商品名・製造番号

 控えておいてください)

 

残念ですが、店舗にメーカー名がついていると言うだけで

騙されてしまう方が大変に多くいらっしゃいます。

大体コンビニの❝セ〇〇イ〇〇〇ン❞で❝ロー◎◎❞の「からあげクン」を

売っていたら大問題です(新聞沙汰になるでしょう)。

でも、市井のミシン店では◆◆◆のメーカー名を看板に謳っているにも関わらず

違うメーカーのミシンを販売しても、それがまかり通ってしまうのです。

(どのメーカーも取り扱っているというミシン店であるならばまだ問題は少ないでしょう)

支店・営業所・FC店であるにも関わらず、

各メーカーの規定や営業方針に従わず、

かつまたそれを放置し容認をするメーカーの姿勢と態度が

店主は許せないのです😠

 あゝ、今日も又店員の口車に乗せられて、

 不当に高い支払いを強要される

 被害者が多数いるのかと思うと、腹立たしくもあり

 憤りすら感じてしまいます。

 ・・・(乗用車に例えると)ハンドルがガタつく

 ➝自宅近くの自動車修理店に行き診て貰う

 ➝(ホイールバランスの調整だけで済むにも関わらず)

 店員は「あ〜、コレはダメですね。今日一日預かりますから、

 明日の午後に引き取りに来てください」

 ➝渋々納得をして、翌日車を引き取りに行きン万円の修理代を支払う・・・

 等という悪徳業者が跳梁跋扈しているのです。

努々(ユメユメ) 警戒・注意・を怠らない様にしてください

お気軽にお問い合わせください TEL 札幌:011-777-9204 営業時間:午前10:00~午後6:00(日祝日、年末年始等を除く)

PAGETOP
Copyright © ミシンサポートスタジオWAVE All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.